ソーシャルレンディング投資 2020年2月末の投資状況

ソーシャルレンディング投資
この記事は約5分で読めます。

2020年2月末のソーシャルレンディング投資状況について記事にしたいと思います。

カメルーン・ファンドの国外送金について連絡あり

2月3日 クラウドクレジットからカメルーン・ファンドに投資している投資家に対して、国外送金遅延に関して定期レポートが送られてきました。それによると、2月にクラウドクレジットのスタッフが現地を訪問して送金に関わるオペレーションの確認を現地企業にて行うとの事でした。

カメルーン案件については現在2案件を投資中で、21号案件については先月記事に書いたように2021年1月末まで1年契約期間再延長(当初予定より2年延長)が決定していますので、今回のレポート対象になるのはやはり14号についてとなります。

14号案件については既に元本部分の償還は終了し、一部資金(13円)が残っている状況ですので気長にまっていましたが、投資期間が1年→4年となっていよいよ終了する見込みとなりました。

 

クラウドクレジットのカメルーン投資案件一覧

クラウドクレジッドから分配金のお知らせが届く

2月17日にクラウドクレジットから投資中のペルー小口債権者支援プロジェクト34号・35号の分配金のお知らせが届きました。マイページにログインして確認した所、約3500円の分配金が入金されていました。いつものように1万円になるまではこのままにしておこうと思います。

クラウドクレジット入手金明細画面

クラウドバンクから分配償還のお知らせが届く

2月7日にクラウドバンクから分配償還のお知らせが届きました。分配償還金額は約11.2万円となりました。今月は22件の投資案件(38件の貸付先件)から分配金を頂きました。さらに4案件から一部償還を頂きました。分配金の件数が案件数より多い???

分配金(件数)が案件数より多い理由

マイページや案件情報等を色々確認していると、どうやら1案件で2回分配金が支払われている事がわかりました。以前『みんなのクレジット』で投資している時に分かったのですが、通常の投資案件は複数の貸付先で組成されているのです。
例えば、クラウドバンクの『中小企業支援型ローンファンド第710号』の説明ページを見てみると下記の貸付利率の項目が出て来ます。

中小企業支援型ローンファンド第710号の貸付利率

クラウドバンクでは主な貸付先への融資割合を50%以上としているようです。実際の割合についてはわかりませんが、この案件の場合は利率6.9%にて募集されておりますので計算があいませんね。確認した所、募集利率の6.9%自体がある程度余裕をもって出している数字のようですので、実際の主力融資先に何%融資しているかはわかりませんでした。しかし、それほど大きい割合ではないと思います。

そもそも、1案件で複数貸付先を組み合わせるやり方は貸金業法によって制約されている為でした。

 

再投資先はもちろん太陽光案件

分配償還された資金を下記案件に再投資しました。『中小企業支援型ローンファンド第699号』に11.2万円を再投資です。投資先は何度も、貸付を行っている企業でした。利率・期間とも十分だと思いましたので迷わずに投資を実行します。

補足で説明しますが、この案件は中小企業支援型ローンとなっていますが、貸付先が太陽光発電企業ですので実質は太陽光案件と同様だと理解しております。

中小企業支援型ローンファンド第699号の概要
中小企業支援型ローンファンド第699号

クラウドバンクは案件が常時募集されていて便利

ソーシャルレンディング投資関係のブログを拝見していますが、投資するのに募集開始と同時に案件が募集完了になってしまうような事が書かれている事が多いようです。クラウドバンクはそのような事がありません(悪い意味ではないですよ、良い意味です)。1月も相当な案件組成を行って頂き、多くの投資資金を集める事が出来ているようです。応募総額800億円もあっさり突破してしまいました(800億円突破記念キャンペーンはありませんでしたね)。今後は応募総額1000億円を突破して、大規模なキャンペーンを実施して頂けるように期待して待ちましょう!

クラウドバンクセミナーが『資産運用セミナー』を開催予定

クラウドバンク資産運用セミナーのお知らせ
クラウドバンク公式サイトより

私も昨年の11月にクラウドバンクの『資産運用セミナー』に参加してきましたが、来月の3月16日に資産運用セミナーを開催するとわかりました。新型コロナウィルスの件もありますので、どうなるか分かりませんがクラウドバンクで資産運用を検討されている方及びクラウドバンクで既に投資を実行している方も一度はこのセミナーを受講する事をおススメします。

セミナー参加者限定のキャッシュバックキャンペーンもありますので、下記リンクをご参照下さいませ

新型コロナウィルスの感染拡大に伴うセミナー開催中止のお知らせ|クラウドバンク
新型コロナウィルスの感染拡大に伴うセミナー開催中止のお知らせ

2月29日追記 クラウドバンクセミナーは中止となりました。

コロナウィルスの感染拡大防止の為、3月16日に予定されていたクラウドバンクセミナーは中止となりました。しかし、セミナー申込者につきましてはキャッシュバックキャンペーンを実施して頂けるようです。

  • 新規口座開設で¥2000円
  • 10万円以上の投資で¥3000円
  • 9000ドル以上の投資で¥3000円

最大8000円のキャッシュバックが頂けますので、セミナーを申込された方は投資を検討されてはいかがでしょうか?

2020年2月の投資状況

2020年2月末時点のクラウドバンク資産運用状況その1
2020年2月末時点のクラウドバンク資産運用状況その2
2020年2月末時点のクラウドクレジット資産運用状況

1月末時点の状況とあまり変わりませんね。現在の投資総額は約328万円程です。先月に比べて1.5万円程資産が増えました。着実に資産は増加しています。

2020年2月末時点のクラウドバンク分配償還状況その1
2020年2月末時点のクラウドバンク分配償還状況その2

1月のクラウドバンクの利回りが良くなかったのですが、2月は回復しましたね。クラウドバンクは本当に安定していて助かります。次回は3月末の投資状況をまた報告させて頂きますので宜しくお願い致します。

ソーシャルレンディング投資の記事を書いていきますので、よろしければ応援クリックをお願いします。↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓


ソーシャルレンディングランキング

コメント

タイトルとURLをコピーしました