コロナウィルスの影響により、GWの家族旅行をキャンセル

子連れ3人家族のマリオット宿泊記
この記事は約4分で読めます。

2020年5月2日(土)~2020年5月5日(火)までの3泊4日で名古屋マリオットホテルに宿泊する旅行を計画していたのですが、日本国内に緊急事態宣言が発令されている状況ですので今回はキャンセルしました。

マリオットホテルからコロナウィルス対応の情報発信

Mariiott BONVoY会員向けの新型コロナウィルス感染症(COVID-19)に関するお知らせがアプリ上でも確認出来るようになっています。

  1. 2020年6月30日までの宿泊予約は到着日の24時間前までならキャンセル料はかからない。(全ての予約)
  2. 2019年にエリート資格を獲得した場合、有効期限を2022年2月まで延長する
  3. 無料宿泊特典の有効期限が2020年に期限切れになる有効な無料宿泊特典は有効期限を2021年1月31日まで延長する

今回は5月2日(土)~4日(月)までの2泊分はポイント宿泊で予約しており、5月4日(月)~5月5日(火)の1泊分はSPG AMEXの無料宿泊特典での予約となっておりました。

ポイントでの宿泊予約は直前キャンセルができる事がわかっていたのですが、無料宿泊特典については9月11日までの有効期限になっていましたので、たとえキャンセルしたとしても9月11日までに宿泊する必要がありました。

今回のマリオットからのお知らせにより無料宿泊特典の有効期限が2021年1月31日まで延長されたので、今年の年末までに利用すれば良いことになりました。

キャンセルの連絡はマリオット予約センター(0120-142-536)にて行いましたが、その際に今年度付与されるであろう2020年分の無料宿泊特典を同時使用する事で2泊連泊での利用も可能になると教えて頂きました。

こうしてホテルの宿泊キャンセルは難なく完了したのですが、問題は交通手段の方でした・・・

JALからのコロナウィルス関連の情報発信は?

今回の名古屋旅行は飛行機で移動する事になっていました。しかも、成田⇔セントレア(中部)往復をおともdeマイル割引を利用したものだったのです。その為、マイル利用したチケットのキャンセルについてJALからのアナウンスをずっと待っていました。

そして4月7日(月)緊急事態宣言が発令され5月6日(水)までの外出自粛が発表されたタイミングにて、JALホームページも更新される事となり5月6日(水)までの国内線全ての航空券について無料払戻しが決定しました。

今回はJALカードにて支払いを行い、かつマイルも使用しています。さらにマイルについては今となっては期限切れになっているものを利用していました。その場合はどうなるのか?

  • 2020年2月~7月に有効期限むかえるマイルについては1マイル=1.5eJALポイントに変換する(有効期限1年間)※JALホームページでの事前登録が必要
  • JALカードにて支払った料金については返還される

ただし、キャンセル処理に時間がかかるようなので実際に返金及びeJALポイントが付与されるのは先になりそうです。

また、今まで貯めたマイルがeJALポイントに変更された為、おともdeマイル割引を2020年は利用する事は出来ない事になりそうです。

実は2020年7月の4連休も旅行予約が有り

実は、2020年7月の4連休に関しても同様に北海道旅行を予定しております。予約の際におともdeマイル割引を利用しています。コロナウィルスの流行が7月に収束していれば良いのですが、影響が長引けば7月の予約に関してもキャンセルする事になりそうです。

ホテルの予約に関しては直前キャンセル可能な予約なので、いつでもキャンセル出来ます。しかし、国内航空券のキャンセルに関しては現状5月6日(水)までの対応なので今後の案内を待つしかありません。

2020年はJAL JGC修行開始予定でしたが…

2020年の2月にマリオットのプラチナチャレンジを達成しプラチナエリートとなりましたので、次はJGC会員を目指すべく情報収集をしておりました。その矢先に今回のコロナウィルス流行となり、JALからFOP2倍キャンペーン等の魅力的な案内は来ておりますが、予約状況を確認すると沖縄行きのファーストクラス及び1万円以下の航空券はありませんでした…

  • JAL(国内線・国際線)を2020年2月~7月までに利用した場合、通常貰えるFOPが2倍(基本マイル部分のみ)となる。
  • ちなみにANAは1月~6月で同様の特別措置有り

ANAの方が、国内線で考えるとプレミアムクラスの路線や席数が多くて取得しやすいのですが、JALには本人及び家族カード1名に本人同様のステータスを付与できる『パートナーステータス』制度があります。これがあれば家族3人でラウンジに入る事が出来ます。

個人的にはこの恩恵を受ける為にJGC修行(正確にはJGCプレミア・ダイヤモンド)を行います。この場合は1度で終わる事は出来ないので、最低でも2年に一度は修行が必要になります。

個人的には7月までにコロナウィルスの流行が収束するとは思えず、もっと長引くと思っておりますので、マリオット及びJALの今後のアナウンスに期待をして待っていようと思います。

コロナウィルス収束後はマリオットプラチナエリートのステータスを利用してマリオット系列のホテルに宿泊し、プラチナ獲得費用の約18万円以上の特典が受けられるのか?宿泊記の記事をUPしていきますので、よろしければ応援クリックをお願い致します。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓


旅館・ホテルランキング

コメント

タイトルとURLをコピーしました