マリオット プラチナチャレンジ2020!航空券予約編

プラチナチャレンジ2020!
この記事は約3分で読めます。

前回はフォーポイント・バイ・シェラトン函館に15泊、モクシー錦糸町に1泊の計16泊の宿泊予約記事を書きました。今回は15泊する函館への移動手段について記事にしたいと思います。

ユナイテッド航空のマイルを使用してANA特典航空券を発券

こちらに関してはご存じの方もいらっしゃると思いますが、ユナイテッド航空のマイルプログラムであるMileagePlusを利用しました。羽田発着の場合、沖縄以外は5000マイルにて特典航空券が発行出来るという素晴らしいマイルプログラムです。しかも本人以外の家族分等をマイルにて特典航空券を発券出来るので、家族連れで飛行機移動する際には非常に使いがってが良いと思います。

今回予約して特典航空券がこちらになります。皆様お気づきでしょうか?これは羽田⇒函館の片道航空券なのです!

ユナイテッド航空の特典航空券発行画面

ANA特典航空券のブラックアウト期間を忘れていた!

ANAの特典航空券で何とか往路の特典航空券は発券出来たのですが、復路に関してはブラックアウト期間(特典航空券を発行できない期間)かつ対象路線(函館⇒羽田)であった為に特典航空券を発券出来ませんでした。

やはり特典航空券はお正月・GW・夏休み等に利用する事は難しいですね。特典航空券は3連休等に利用する事をお勧めします。

特典航空券をあきらめ、有料航空券の値段を検索

とりあえず、MileagePlusサイトにて運賃がどのくらいなのか調べてみました。

マイレージプラスでの有料航空券検索画面

やはりこの時期の航空券は高い!ホテルに4泊くらいは出来てしまいます。これでは当初想定していた総金額をはるかにオーバーしてしまいますので、スカイスキャナー(格安航空券比較サイト)にて安い航空券を探してみました。

スカイスキャナーの検索画面

スカイスキャナーを利用すると2万7000円程で航空券が購入出来そうです。通常なら一万円程度で航空券を購入出来ますので、すぐに購入する事は出来ませんでした。

北海道新幹線ルートも検討してみる

フォーポイント・バイ・シェラトン函館は函館駅前にあるホテルであり、函館駅⇒新函館北斗駅までは『はこだてライナー』に乗れば20分程度で移動出来ます。さらに新函館北斗駅⇒大宮駅まで北海道新幹線『はやぶさ』に乗車すれば電車移動でも帰宅可能です。

早速、電車の運賃を検索してみます。

新幹線料金の検索画面

電車賃は約2万3000円となりました。その後、いろいろ調べてみるとJRの切符は約1ケ月前でないと予約・購入が出来ない事。お得な運賃『お先にトクだ値』を利用すれば約1万7000円にて購入可能な事がわかりました。

復路の移動手段については12月までリサーチを継続

一方の有料航空券についても調べてみると乗継便の場合、約2万円にて航空券が購入できる可能性がある事がわかりました。いずれにしても今年の12月頃までは電車・飛行機どちらの可能性も排除せずに価格の変動を注視していく事にします。

家族旅行特集 びゅうJAL日本航空 JMB WAON

今後のプラチナチャレンジ2020!の記事をUPしていきますので、よろしければ応援クリックをお願い致します。 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓


旅館・ホテルランキング

コメント

タイトルとURLをコピーしました