ソーシャルレンディング投資 2019年11月末の投資状況

ソーシャルレンディング投資
この記事は約3分で読めます。

『クラウドバンク』への投資状況

クラウドバンクの投資状況(カテゴリー別)
投資運用中通貨 円建て24件
投資運用利率 6.2%~7.3%
投資運用期間 4~20ヶ月
通算の税引前損益通算金額(2019年11月まで) ¥93,622円
通算の支払済み源泉徴収金額(2019年11月まで) ¥18,941円

先月より運用中の案件数としては2件増えて資産金額としては約1万円増えております。今月は『クラウドバンク』融資総額700憶円突破キャンペーン&セミナー参加者限定キャンペーンにも参戦できましたので、来月以降のキャッシュバックにも期待しています。

クラウドバンク

『クラウドクレジット』への投資状況

クラウドクレジットの預託金残高
投資運用中通貨 円建て2件、ドル建て1件、ユーロ建て1件、為替ヘッジ有4件
投資運用利率 5.6%~12.0%
投資運用期間 13~37ヶ月
通算の税引前損益通算金額(2019年9月まで) ¥9,427円
通算の支払済み源泉徴収金額(2019年9月まで) ¥1,910円

今月は『クラウドクレジット』に関しては殆んど動き無しです。15日に分配金が支払われて7千円程デポジットに入ったままです。現状、遅延になっているカメルーン案件が無事に償還されれば完全撤退となるのでしょうが、まだ何とも言えない状況です。

12月に入りクラウドバンクから償還がありました。

12月に償還予定だった太陽光発電案件がら償還がありました。償還金額としては約52万円程でしたが、年末の繁忙期なこともあり借り換え案件であろう太陽光発電案件に再投資ができませんでした。その為、今回は一部資金をバランスと取る為に不動産案件に再投資する事にしました。

上場企業事業拡大支援ファンド第139号に再投資

上場企業事業拡大支援ファンドの概要

こちらの不動産案件に約12.3万円程再投資を実行しました。利率が5.1%と今までのクラウドバンクの案件からすると余り投資したくはないのですが、7か月と比較的投資期間が短期な為に投資実行いたしました。残りの資金は別の案件に分散投資するか別の太陽光案件に投資をする予定です。

再投資実行後のポートフォリオ

クラウドバンクのポートフォリオ(再投資後)

相変わらず太陽光案件の投資金額が高いですね。しかし、今だけとお宝案件が太陽光案件に多いのもあり中々減らすことが出来ていません。今後も太陽光案件に投資していく姿勢に変わりありませんが700億円突破記念キャンペーンにて様々は案件が募集されて既に累計応募金額も746億円になっておりますので、残りの資金は風力・バイオマス等の案件にも投資していきたいと思います。

しかし、すでに1か月で46億円も集めている『クラウドバンク』は勢いがありますね。800億円突破記念キャンペーンも開催して欲しいものです。

ソーシャルレンディング投資の記事を書いていきますので、よろしければ応援クリックをお願いします。↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓


ソーシャルレンディングランキング

コメント

タイトルとURLをコピーしました