ソーシャルレンディング投資2020年5月末の投資状況

ソーシャルレンディング投資
この記事は約3分で読めます。

日本では緊急事態宣言が5月25日に解除されました。最後まで残っていた首都圏がこの日で解除された訳ですが、6月に入って人の移動も増加してきており感染者も増加傾向、気になる所です。

さてソーシャルレンディング投資におきましては募集案件の減少傾向が続いている気がします。その為か、今月は分配金の再投資が出来ない事態となっております。まあ、タイミングの問題もあると思いますので6月の分配・償還時に募集されるであろう案件に再投資をしていきたいと思います。

5月8日 クラウドバンクから分配・償還のお知らせが届く

5月に入り毎度お馴染みのクラウドバンクの分配・償還が5月8日にありました。金額としては約1.7万円程です。その為、タイミング良く募集しておりました太陽光案件に再投資を実行致しました。

太陽光発電ファンド第1763号 募集概要

年利も高く運用期間も短めで、文句なしです。もし貸付先が返済不能になったとしてもクラウドバンクが事業を継承してEXITまで持っていってくれますので太陽光案件は安心ですね。

5月18日 クラウドクレジットから分配・償還のお知らせが届く

クラウドクレジットからも分配・償還のお知らせが届きました。今まで数か月間塩漬けにしてきた資金もやっと1万円を超えましたので、クラウドバンクに資金移動する為に出金しました。しかし、資金移動はしたもののクラウドバンクで募集している案件はカルフォルニア不動産ローンファンド(ドル建て)のみだったので再投資はすぐには出来ない状況でした。まあ、ホームページをチェックすればその内に再投資できるだろうとこの時は考えていました。

クラウドクレジット 入出金明細2020-5月分

5月22日 クラウドバンクより償還のお知らせが届く

月の後半になり、クラウドバンクから2回目の償還のお知らせが届きました。約11.8万円の資金が戻りました。しかし、タイミングが合わなかった事や募集案件が直ぐに満額成立してしまい。またも、再投資をする機会を失ってしまいました。

今月に一度だけ募集のあった、新型コロナウイルス融資特別支援ローンファンド第1号についても直ぐに満額成立していたようです。2号案件以降もクラウドバンクに期待しております。

新型コロナウイルス融資特別支援ローンファンド第1号 募集概要

2020年5月末の投資状況

クラウドバンク2020年5月資産推移状況 
クラウドバンク2020年5月資産推移状況 その2
クラウドバンク2020年5月分配金状況
クラウドバンク2020年5月分配金状況 その2

5月末現在では約20万円の投資資金が再投資出来ずにクラウドバンクの口座で眠っています。最近、毎日のように新規案件がないかチェックしていますがカリフォルニア案件のみの状態が続いています。カルフォルニア案件は円高になった時に仕込みたいので今は投資するつもりはありません。余り、再投資出来ない状況が続けば口座開設を既にしているLENDIXに資金を移動するかもしれません。まあ、そうなる前に案件が見つかる事を願っております。

5月単月の利率は6.6%と4月の4%台より改善しました。この調子でお願いしたいものです。

クラウドクレジット2020年5月資産運用状況

クラウドクレジットの5月償還予定だった、東欧金融事業者支援ファンドの2案件(8万円)についてはまだ償還はされておりません。その他の現在投資中の案件状況は下記の通りです。
ペルー小口債務者支援プロジェクト 2案件・・・遅延中
ペルー協同組合支援ファンド    1案件・・・順調
カメルーン中小企業支援プロジェクト14号・・・ほぼ元利償還済で一部遅延
カメルーン中小企業支援プロジェクト21号・・・遅延&元本割れか
東欧金融事業者支援ファンド    3案件・・・今月償還予定(2件)

はたして6月に無事に東欧金融事業者支援ファンドの償還は出来るのか?また滞留資金(約20万)のソーシャルレンディング投資はできるのか?結果はまた来月の月次報告にてお知らせしていきたいと思います。今後もソーシャルレンディング投資の記事を書いていきますので、よろしければ応援クリックをお願いします。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

ソーシャルレンディングランキング

コメント

タイトルとURLをコピーしました